FC2ブログ

2018-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「分別が面倒だった」との供述も 家庭ごみ不法投棄の検挙増える - 京都

「分別が面倒だった」との供述も 家庭ごみ不法投棄の検挙増える

一般家庭ごみを不法投棄し、検挙される事案が福知山署管内で相次ぎ、昨年の検挙件数・人員は府内の各警察署の中で上位だった。不法投棄に関する通報は多数寄せられていて、同署は警戒を強めている。

 府警が昨年中に一般家庭ごみを捨てた廃棄物処理法(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)違反で検挙したのは、121件・121人。このうち福知山署管内では10件で13人が検挙され、府内27署のうち件数は3番目、人員としては2番目に多かった。
 
 投棄場所は農道、一般道路、農地、店舗ガレージ、河川敷などで、内容物は汚物、残飯、弁当がらなどさまざま。福知山市の指定ごみ袋にごみを分別せずに入れて捨てたケースもあり、「分別が面倒だった」と供述している。
 
 今年は4月末までに3件で3人を検挙。同署生活安全課の森治課長は「ごみの投棄で住民から苦情などが多い場所に警察官が張り込み、投棄の現場を確認して検挙したこともある」と話す。
 
 廃棄物処理法に違反すると、5年以下の懲役か1000万円以下の罰金を科せられる。ごみ袋一つを捨てたことで多額の罰金を支払った例があった。食べた後の弁当など軽微なものでも軽犯罪法での検挙となる。
 
 駐車場内にごみが捨てられる事案が後を絶たずに困っているという大型駐車場を保有する市内の遊戯施設では、「防犯カメラを見ると、ごみを捨てるためだけに施設に立ち寄だった映像もありました。弁当やファストフードを食べたあとのごみも目立ち、販売店にはレジで『ありがとうございます』のあとに分別の意識を促す言葉を言ってもらえたらたいへんありがたい」と話す。
 
 福知山市は3月17日からごみの分別を厳格化した。森治課長は「今春以降、相談件数が増加している」といい、同署には数日に一度は不法投棄に関する通報があるため、今後も目を光らせる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://benriyaorjp.blog51.fc2.com/tb.php/87-c6472ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

benriya.or.jp

Author:benriya.or.jp
NPO法人(特定非営利活動法人)便利屋お客様満足研究会
事務局

名称について、「お客様満足としたのは、まずお客様を満足を常に考えていれば自然に(自店の)発展、成功につながるのではないか」という理念のもと名称を決定しました。

NPO法人(特定非営利活動法人)便利屋お客様満足研究会
名古屋市中村区名駅2丁目45番19号桑山ビル4階
Freedial:0120-78-1703
TEL:052-589-1703
FAX:052-541-3223
Email:info@benriya.or.jp

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

Amazonライブリンク2

Amazonライブリンク3

Amazonライブリンク4

便利屋.COM

何でも屋便利屋緊急ネット

最近の記事

月別アーカイブ

ザッピング

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
便利屋全国ガイド 何でも屋便利屋緊急ネット 遺品整理業者検索ネット